よくある質問
HOMEよくある質問

エコキュート(電気温水器)なんでもQ&A

  • 電気代が安く済むのはどうして?
  • 電気温水器は家中のお湯をまかなうパワーがある。
    シャワーも快適に使える。

    深夜電力など割安な夜間の電気を使えるから電気温水器は沸かしたお湯を蓄えておけるので、割安な夜間の電気を使えるのが大きなメリット。
    一般の電気代より約70%程度も安くなります。
    最近では「深夜電力契約」のほかにも「時間帯別電灯契約」など電気温水器の使用に向く電気料金メニューが登場しています。
  • 使い方が面倒ではないの?
  • 一般のご家庭でのお湯の使われ方は殆ど同じです。
    弊社では、設置時の設定を『おまかせ運転』にしておきます
    この『おまかせ運転』にすれば、過去7日間の使用量を学習してその日に必要な湯量を沸き上げます
    夏場、冬場ではお湯の使用量は異なります。その変化に合わせて自動的に沸き上げ温度と量を変化させているのです。
  • エコキュートはどれだけ使用できるの?(耐用年数)
  • オール電化にして心配なのは停電の時。
    しかし現在では停電の回数、時間とも極めて少なくなってきています。
    また、エコキュートは夜間にお湯を作るので、長時間の停電でなければ殆ど影響はありません
  • 夜間に運転してうるさくないの?
  • 図書館より静かです!とはいいますが、やはり夜間。
    基本的にはエアコンの室外機と同じですから、住宅密集地では、隣家の寝室近傍を避けるなどの配慮は大切です。 
    また、エコキュートは想像以上に大きなものです。
    隣家とのトラブルとならないよう、タンクの位置も隣家から『景観を乱す』等と言われないようにしましょう。
  • 設置スペースはどれだけ必要?
  • タンクの奥行を45cmにしたスリムタイプ。
    高さも約151cmに抑えたので、窓の下にも設置できる
    写真提供/コロナ

    角型とスリムタイプのタンクの形によっても必要スペースが違います。
    タンクのサイズは設置場所によっていろいろなタイプを選べます。奥行45cmの薄型タイプや、高さを上げ60cm四方程度のサイズにした集合住宅対応型も。
    どのタイプを選ぶかは敷地の状況しだい。現地調査の際に敷地を確認して、タイプをご提案いたします。
  • うちには設置できるのかしら?
  • 現地調査が必要です。
    現在の最薄エコキュートは415mmですが、幅だけではなく、窓や汚水桝等の障害物、また設置する場所までの搬入経路が確保されているか、といった確認事項が多いです。
    現地調査は無料ですので、お気軽にお申し付けください。
  • シャワーの途中でお湯がなくなるなんてこと、あるんじゃないの?
  • 連続して使いすぎるとお湯がなくなることもあります。
    メーカーさんのカタログには、何人家族向けといった表示をしていますが、家族構成によってお湯の使い方は微妙に違うものです。
    お風呂が大好きで何回も入る方もいれば、シャワーを長く使われる女性もいます。
    弊社では、事前に現在の使用状況を伺い、タンクの容量を提案させていただいております。
  • 設置スペースはどれだけ必要?
  • 2階でお風呂やシャワーを使いたい場合は高圧力型の機種を選ぼう

    角型とスリムタイプのタンクの形によっても必要スペースが違います。
    タンクのサイズは設置場所によっていろいろなタイプを選べます。奥行45cmの薄型タイプや、高さを上げ60cm四方程度のサイズにした集合住宅対応型も。
    どのタイプを選ぶかは敷地の状況しだい。現地調査の際に敷地を確認して、タイプをご提案いたします。
  • 水圧に問題はないの?
  • 地域によっては水圧が下がることもあります
    エコキュートは最大水圧が190kPa(2気圧程度)ですから、山間のように元々水圧が高い地域は『シャワーがチョロチョロ』という可能性もあります。大概は、『ホテルのシャワー程度』の水圧だとお考え下さい。
    対策としては、『水道直圧方式』を採用しているメーカーの商品を採用するか、事後対応としてシャワーヘッドを交換(現状より小さな穴のもの)する方法があります。一般住宅であれば、特に気になることはないと思います。
    現地調査の際、現状の水圧を確認しております。その際、ご連絡しております。
  • 既築マンションに設置することは可能なの?
  • 詳細な現地調査が必要です
    搬入ルートもさることながら、設置場所が最も問題となります。
    屋内の通路やベランダは『共有スペース』です。
    管理組合との協議が必要な場合が殆どです。
    また、ベランダ等に設置の場合、エコキュートの重さに耐えうる構造となっているか確認することが必要です
  • 概算の見積りを出してもらえない?
  • 家によって工事量は異なるため、原則はお宅を拝見してから詳細お見積もりをお出ししております。
    しかしながら、『いきなり来られても困る』というお客様もおられると思いますので、原則『特殊工事なしで』というお見積もりは提示できます。
    また、弊社を知っていただくためのDVDがあります。
    無料で配布しておりますので何なりとお申し付けください。

メールによるお問い合わせはこちら

お見積は無料です

あなたのお宅にあった商品をご提案いたします。お気軽に見積もりをご依頼ください。

5年・8年・10年選べる!延長保証

PRESENT!!

メディア掲載情報

技術営業 2015年3月号

月刊「技術営業」3月号に、サンユウ取締役 倉田豊治のコラム『オール電化&太陽光ビジネス塾』が掲載されました。
雑誌・掲載一覧を見る

ニッポン放送がやってきました!

ニッポン放送がやってきました!
クリックすると実際に放送されたラジオが視聴できます。
ラジオを聴いてみる

FMさがみに出演

FMさがみに出演

過去の放送を聴く

オール電化の看板を各地に設置しました!

講演・取材依頼